ダイエット中におすすめのおやつを大公開

ダイエット中のおやつは食べたいけど、何を食べてもよいわけではありませんよね…。そこで、ダイエット中のおやつの選び方のキーワードをご紹介します!そのキーワードとは「満腹感」「糖質制限」「食物繊維」「美味しさ」「トランス脂肪酸」の5つ。ぜひ、参考にしてみくださいね。

私がおススメするネットで買えるダイエット中に最適なおやつはこちら!

ダイエット中のおやつの決め手!5代キーワードはこれ♪

よく噛んでお腹を満たす「満腹感」

洋菓子

まず1つ目のダイエット中のおやつ選びのキーワードは「満腹感」♪食べて、満足!お腹いっぱいの幸せ~は、絶対欲しい感情ですよね。でもダイエット中はそんな心地よさを欲しちゃダメ…という葛藤も。そこで、ダイエット中のおやつは、パクパク早食いになるものじゃなくて、しっかり噛み応えのあるものを選びましょう。

本来、私たちのカラダには食べ過ぎをあらかじめ防ぐ、満腹中枢という機能があります。食べものをよく噛むことで、食べ始めてから約20分で満腹中枢は動きだし、私たちに食べ過ぎストップの信号を送ってくれます。この満腹中枢を働かすことで、ダイエット中のおやつも適量で済むため安心♪反対にあまり噛まずに早食いすると、いつまでも満腹中枢が眠ったままで、無意識に食べ続けてしまうことも…。ダイエット中のおやつであっても、よく噛めるものを選び、「満腹感」の心地よさを知ることがポイントです。

「満腹感」のでるダイエット中のおやつはコレ!

大福
大福

大福は糖質・脂質ともにかなり少ないおやつです。しかも、お餅と粒あんは、しっかりとした噛み応えを持っています。1個で十分な「満腹感」が魅力です♪

グミ
グミ

何度も噛めるグミは、「満腹感」が得られやすいおやつです。原材料が寒天のものや、ビタミンが摂れる果汁入りのものがベターです。10粒までを上限に食べましょう。

みたらし団子
みたらし団子

甘いタレがかかっていますが、脂質は意外と低め。お米が原料で腹持ちよく、噛み応えも十分!1本でしっかり「満腹感」が得られます。

もっと都合のいいおやつを厳選して大公開!満足感がハンパではないですよ!?

肥満の原因"糖質"を断ち切る「糖質制限」

スイーツ

ダイエット中のおやつ選びのキーワード2つ目は「糖質制限」。糖質制限って最近、よく耳にする言葉と思う方も多いのでは?糖質制限ダイエットの効果は高く、運動よりもまずは糖質制限から始めるって方も多いそうです。糖質制限とはカンタンに説明すると、太る原因となる"糖質"の摂取をなるべく減らして、カラダに糖質を取り込まない方法のことを言います。

そもそも糖質とは、人間が動くためのエネルギーとなる三大栄養素のひとつです。それなのに制限してもいいの?という疑問も湧くかもしれません。糖質はカラダのエネルギー源ですが、糖質がなくても脂質でまかなえます。つまり、糖質がカラダからなくなると、脂肪がどんどん燃えてなくなるというワケです♪

日本人が多く摂っている代表的な糖質を含む食事は、ご飯やパンといった穀類、おそばやパスタといった麺類。もちろん、ケーキやお菓子といった甘いものも含まれます。糖質を摂ることで上がる血糖値は、肥満だけでなく健康・美容面でも様々なリスクをもたらします。ダイエットしながらも「キレイで若々しく!」を願う方には、糖質制限は理にかなったダイエット法と言えるかもしれません。
糖質の数値はおやつのパッケージ裏面の食品ラベルにも書いてあります。ダイエット中のおやつを選ぶ時の参考にしてみてくださいね♪

「糖質制限」が期待できるダイエット中のおやつはコレ!

無糖ヨーグルト
無糖ヨーグルト

ヨーグルトはヘルシーで糖質も少ないのが嬉しいポイント。もし甘みがもう少し欲しい場合は、イチゴなどフルーツを一緒に摂るようにしましょう。くれぐれも加糖ヨーグルトはNGです。

イチゴ
イチゴ

果物は糖質も含まれますが、なかでも少ないのがイチゴ。その際、糖度の高いものは選ばずに酸味の強いものを選びましょう。2~3粒が目安です。

ブラックチョコレート
ブラックチョコレート

普通のチョコレートはNG。カカオ75%以上のチョコを指すブラックチョコレートを選びましょう。苦みが強いですが、ダイエット中のおやつとして割り切って食べてくださいね。

もっと都合のいいおやつを厳選して大公開!満腹感も糖質制限も両方叶えます!

ダイエットのスーパー助っ人「食物繊維」

食物繊維

ダイエット中のおやつで気にしたい、3番目のキーワードは「食物繊維」です。ダイエット中のおやつで食物繊維って関係あるの?と疑問を感じることでしょう。でも、食物繊維はダイエットにとっても役立つスーパー助っ人成分。豊富な食物繊維は太らせることなく、反対に肥満を防ぐこともできるんです。詳しく説明していきますね♪

食物繊維は昔は「食べ物の残りカス」と考えられていて、栄養素として重要視されていませんでした。最近の研究によって、肥満など生活習慣の不調に役立つことが分かり、「第6の栄養素」と呼ばれるようになったんです!最大の特徴は、人の消化酵素では消化されないこと。消化されないので、キーワード2で登場した糖質の吸収を穏やかにしたり、体内の不要なものを絡めとり、お掃除屋さんとしても働きます。しかも、食物繊維が豊富な食べ物は満腹感を得やすくして食べ過ぎを防ぐなど、ダイエットにとっても役立つ成分なんです。
ダイエット中のおやつを選ぶポイントに、食物繊維を加えることをオススメします♪

「食物繊維」が多いダイエット中のおやつはコレ!

ミックスナッツ
ミックスナッツ

お通じにかかせない食物繊維をはじめ、代謝をサポートするミネラル、体脂肪をためにくくするオレイン酸などを配合。10粒以内を目安に摂りましょう。

ドライフルーツ
ドライフルーツ

ドライフルーツは丸ごとフルーツの栄養が摂れるためビタミン・食物繊維・ミネラルが豊富。代謝を助ける成分がたくさん入っています♪ひとつまみ程度食べましょう。

フルーツ杏仁豆腐
フルーツ杏仁豆腐

杏仁豆腐はほとんどが水分!カロリーが低くダイエット向きのスイーツです。フルーツがあることで、ビタミンや食物繊維も摂れます。

もっと都合のいいおやつを厳選して大公開!「食物繊維」もバッチリなおやつです♪

続けるにはやっぱり「美味しさ」

美味しさ

ダイエット中のおやつに求めたいのがズバリ「美味しさ」!やっぱり「美味しい~♪」から「幸せ~♪」に繋がらないと、満足感を得られないし、何よりストレスはたまる一方!ストレスは太りやすくなるホルモンを出すなど、ダイエットにはまったく必要ない存在です。

ダイエット中の制限されたおやつを試して続かない人の声によくあるのは「美味しくないから…」と言って、途中でやめてしまうパターン。

「あのダイエット食品、パサパサで美味しくない…」
「あの味…正直落ち込む…」
「人工的な味がギブ…続けたくない…」
…なんて声も。

せっかくの努力を無駄にしないためにも、「続けれること」が大切!ストレスをためずに、ハッピーに続けられるようにダイエット中のおやつは美味しさを追求しましょう!

美味しいダイエット食品ってどこにあるの??私のおススメを大公開!

ダイエット・健康の天敵「トランス脂肪酸」をカット

トランス脂肪酸

ダイエット中のおやつで気にしたい、5番目のキーワード。意外と知られていませんが、ダイエット中のおやつで本当に怖いのは、カロリーでも糖質でもありません。実は1番気にしなくていけないのは「トランス脂肪酸」です。トランス脂肪酸はマーガリンやショートニングなどに含まれる成分ですが、これが本当にカラダに悪さをするんです!

トランス脂肪酸を摂りすぎてしまうと、なんと肥満の近道に!さらに、悪玉コレステロールが増加してカラダの不調を招くことも。その悪影響の大きさから、海外ではトランス脂肪酸を含む食品を規制している国もあるんです。

トランス脂肪酸は自然の食品にも多少含まれますが、主にはマーガリンやショートニングを日持ちさせるために使われる成分。揚げ物の食感をサクッと仕上げる目的でも使われ、スナック菓子なんかにも含まれることがあります。ダイエット中のおやつ選びは、トランス脂肪酸に注意して選んでみましょう♪

「トランス脂肪酸」が少ないダイエット中のおやつはコレ!

りんご
りんご

りんごのカロリーは1個あたり100~150kcalほど。お腹も満たされるのに、カロリーは少なくおススメです。ポリフェノールも多く、美容効果も期待できます♪

あずきアイス
あずきアイス

一般的なアイスクリームと違い、あずきのアイスは低脂肪・無脂肪のものが多いため、カロリーは抑え気味です。1本で小豆の栄養も摂れて一石二鳥♪

ゼリー
ゼリー

シンプルなゼリーは、低カロリー・低脂肪のものが多いのが特徴。ダイエット中のおやつとして選ぶなら、ビタミンも摂れるフルーツゼリーがおススメです。1カップまでを上限として食べましょう。

もっと都合のいいおやつを厳選して大公開!「トランス脂肪酸」オフのおやつはこちら

ダイエット中のおやつのススメ!豆知識

「リバウンドに影響なし!?魔法のようなおやつの時間とは?」

ダイエット中のおやつを食べるなら、実はおススメの時間があります。それは、脂肪蓄積率が低いとされている午後3時頃♪午後3時頃は、人間のカラダに備わっている「BMAL1(ビーマルワン)」と呼ばれる肥満遺伝子が、一番活動が弱い時間帯になります。さらに、1日の活動パターンを見ても、最も活動量が多く、エネルギーを必要としているのもこの3時頃と言われています。また、3時のおやつは夕食のドカ食い予防ができるメリットも。ダイエット中のおやつは午後3時頃がおススメです。

3時頃

「むしろ食べた方よい!?ダイエット中のおやつのやせ効果」

悩み

ダイエットの大敵は、食べ過ぎや運動不足が挙げられますが、実はストレスもそのひとつに挙げられます。ストレスはカラダにとってSOS信号。ストレスを感じると、カラダは危機を感じ「コルチゾール」と言うホルモンを分泌します。「コルチゾール」は、血糖値を上げ、ちょっと食べただけでもカラダを太りやすくしてしまう、肥満ホルモンでもあるのです。ダイエットはストレスがかからないように、行うのが大切なポイントです。その意味でも、ダイエット中のおやつはストレス軽減というとても大きく、あなどれない効果があるのです。しっかり、「おやつ食べた~」と充実感が高いものを選びましょう!

ダイエット中のおやつも食べ方次第で、あなたのダイエットの味方になるんです♪

  • 満腹感
  • 糖質制限
  • 食物繊維
  • 美味しさ
  • トランス脂肪酸
この後は!5つのキーワードを満たした、通販で買えるダイエット中の専門おやつを徹底比較!

5つのキーワードがあるけど、結局全部が叶えられる、そんなおやつはないの??そう、思った皆さん!ネットでコツコツ探して、自腹でついに見つけました!「満腹感」・「糖質制限」、「食物繊維」・「美味しさ」・「トランス脂肪酸」をたった1つで叶えるミラクルなおやつたちを3種類、ここに大公開!ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

大塚製薬 ジェルブレ 砂糖不使用 5冠達成

ジェルブレ

さすが製薬会社のダイエットおやつ!6項目の内、5項目でNO.1!
食物繊維豊富でトランス脂肪酸は不使用などダイエットはもちろん、美容や健康にも気をつかえます!というのもブランドが美容大国フランス生まれだから、世界基準でつくられているのだそう。しかも、続けやすい価格で助かります♪

メーカー直売公式サイトはこちら
グラフ
声

RIZAP ベイクドチーズケーキ

RIZAP ベイクドチーズケーキ

美味しさはなかなか本格的なベイクドチーズケーキ。ケーキと言うとカロリーが心配でしたが、その点さすがRIZAP!低めで作られています。

メーカー直売公式サイトはこちら
グラフ
声

DHC おからクッキーシリーズ

RIZAP ベイクドチーズケーキ

とにかくかたいので、噛み応え十分!水を飲みながら食べるとそれだけで満腹感はかなりのもの。味も美味しくてグッドでした。

メーカー直売公式サイトはこちら
グラフ
声